メイン画像

見どころ

当霊園の見どころを紹介いたします。


日本庭園

池をめぐる回遊式庭園。春には桜、秋には紅葉が築山の散策路を彩ります。



数寄屋門

江戸時代より使われていた欅の旗竿で作られました。


数寄屋入口の常夜灯

江戸・寛政の改革の頃に造られた燈籠型常夜灯です。


水琴窟

地中の瓶に滴る水滴が琴の音色に聞こえます。


春日燈籠

室町時代に造られたと伝わっています。火災跡が見られます。


紅葉亭入口の常夜灯

江戸時代に夜を灯した常夜灯を参道に再現しました。


中国古道

中国の古い石畳を紅葉亭の主通路に再現しました。


枯山水庭園

白砂・樹木・石によって山水を表現した禅の庭です。


槙の大木

樹齢600年。相模原市の保存樹木です。紅葉亭のシンボルツリーとなっています。


竹林

京の都の竹林浴をイメージしています。



















トップに戻る